エスペランサ

アクセスカウンタ

zoom RSS 集金、もうちょっと待って

<<   作成日時 : 2014/06/16 10:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 以前、外国につながるFくんの担任をしていたころ、集金日がやってくると、Fくんはよく
「先生、ママが『集金、もうちょっと待って。』って言ってる。」
と母の伝言を伝えにやってきました。
「ちゃんと待つから、Fは心配しなくていいよ。」
と言うと、いつもにっこり笑いました。

 ある日、Fくんが
「ママとパパがお金貸してくれる人をさがしてる。」
と言うので、夜、Fくんの家へ様子を見に行ってみました。
 お父さんとお母さんがお金を貸してくれる人を探しに行ったまま帰らず、低学年のFくんと保育園の弟の2人で留守番をしていました。怖がっているFくんにせがまれて9時半までつきあい、
「あとは、お父さんとお母さんにまかせて、子どもはもう寝なきゃ。」
と促し、頷いたFくんを見て帰ってきました。

 次の朝、眠そうな顔をしたFくんが、集金袋を持ってやってきました。

 外国につながる子どもが多い学校では、集金日にお金が集まらないのは日常のことになっています。不安定な就労で仕事がころころ変わる人はめずらしくはありませんし、時給のため、子どもや本人の病気のために休めば、それだけ収入は減ります。
 学校行事にやってくるのも、収入を削ってのことです。

 外国籍の保護者にとって家庭で宿題を見ることはほとんど無理です。学童保育に入れば、宿題も見てもらえます。しかし、外国につながる子どもは、学童保育に入るお金が払えないために、入れなかったり途中でやめてしまったりする場合が多いのです。

 日本人の家庭でも、このようなケースは確実に増えています。

 このままでは、高校進学が危ないと小学校のうちに危機感を抱かせる子どもは少なくなく、放課後に学力保障のための時間をつくっている教師は何人もいます。
 子どもの10年後、20年後を考え、この子が社会人になるためにはどんな力が必要かは、毎日接している教師がいちばん知っています。

 計算力、読み書き、読解力等が必要なのは当然です。しかし、子どものこれからを考えたときに、学力とは、人間が人間として本来もっている尊厳に気づき、失われている尊厳を取り戻し、自己実現をはかるために必要な知識・意欲・思考力の総体としてとらえるべきもので、教科学習で得られる学力に留まらず、すべての人が自立した個人として豊かに生きていくための知恵、洞察力、問題解決力、粘り強さなど、多くの力の総体としてとらえるべきものだと思えてなりません。

 Fくんは、生活の中から、生きるということを見つめています。また、人とつながるということも見つめています。Fくんの両親がお金を借りに回った人たちの中に、お金持ちがいようはずがありません。でも、お金を貸してくれる人はいたのです。

 Fくんは、計算力、読み書き、読解力を鍛えなければなりません。しかし、一方で、人として心豊かに生きていくために必要な尊い視点はもっています。テストで計れる力は十分に得ていても、これらの力が非常に薄っぺらであると感じる子どもも少なくありません。
 子どもたちの気づきを広げ、共通の宝にしていくことは、互いの力を伸ばしあう大切な取り組みです。

 豊かな学びをさせたいと思う教師は、決して基礎をおろそかにはしません。

 それなのに、三重県では、知事の公約のため、「学力向上」への圧力が日に日に増しています。到達度テストの実施がいよいよ具体的になってきているようです。

 予算をかけ、圧力をかけ、学びの価値を狭めています。

 学力テストの正答率と非正規雇用の割合の相関を、都道府県ごとの数値で表してみました。

 
画像


 明らかな負の相関が表れました。模擬テストでお尻をたたくよりも、他にやることがあることが明らかです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんとにそうだね。ほんとうにそうだよね・・・とうなずきながら読みました。
数字しか見えない大人ばっかになってきたと、私も思います。
ファビ
2014/06/19 22:38
ファビさん、コメントありがとうございます。
ファビさんも同じように感じられることが多いのですね。
その流れはおかしいよと思ったら、そういうことをいっしょに考えていくことって、本当に大切ですよね。
Aoki
2014/06/23 13:45

コメントする help

ニックネーム
本 文

サイト内ウェブ検索

集金、もうちょっと待って エスペランサ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる