エスペランサのクリスマス会

 23日に、生活支援を兼ねて、エスペランサのクリスマス会を行いました。
 支援を受けている人と支援に協力している人が合わせて68人参加しました。
 エスペランサを支援してくださる人々のお陰で、ケーキや料理を用意することができ、会場に来た人たちに喜んでもらえました。





 子どもたちが喜んだのは、何といっても、サンタさんがくれる長靴です。
 サンタさんが登場すると、子どもたちの視線がくぎづけに。



 サンタさんは、ひとりひとり、頭をなでてプレゼントをくれました。



 待っている間の子どもたちの表情は、真剣そのもの。

 プレゼントをもらった後は、子どもたちのスピーチ。題は、「わたしの願い」です。
 「願いなんて、ないもん。」と半分照れて後ずさる子どももいましたが、何人かが発表しました。

 「友達をもっと増やしたいです。」
 「幸せにくらしたいです。」

 願いをかなえてね、サンタさん。

 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック